PROFILE

大本幸大/Kota Omoto
1988 山形県酒田市生
2011 武蔵野美術大学 造形学部油絵学科卒業
2013 武蔵野美術大学 造形研究科修士課程絵画コース修了

各種SNS参加中です。
FacebookInstagram

個展/Solo Exhibition


2011 —Deadscape—/ギャラリーまつ(山形)
2013 つながれたもの、つながれぬもの、そのどちらでもないもの/アートギャラリー絵の具箱/吉祥寺(東京)
2014 遠吠えで空洞は埋まらない/アートギャラリー絵の具箱(東京)
2015 雑景/アートギャラリー絵の具箱(東京)
2016 ままならぬままのまにまに/アートギャラリー絵の具箱(東京)
2019 誰もが哭きながら生まれてきたから/アートギャラリー絵の具箱(東京)
2021 「生命線」/武蔵野美術大学油絵学科研究室主催 gFAL(東京)
2021 いくたあまたのちりあくたアートギャラリー絵の具箱(東京)

【グループ展】


2010 トーキョーワンダーシード2010入選者展(トーキョーワンダーサイト渋谷)
    アーティストによる時事放談展(ギャラリー・アートコンポジション/月島)
2012 第2回 ドローイングとは何か 公募入選者展(ギャルリー志門/銀座)
    ボールペン四人展(ギャルリー志門/銀座)
   カオス—混沌・明日への問いかけ—(ギャラリー日比谷/有楽町)
2014 はじまり、展/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
   企業コラボアート東京2014/MDP Gallery(Lift étage)(東京)
2015 100号展/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
    ASIA WEEK NEW YORK2015/Bernarducci Meisel Gallery(ニューヨーク)
2017 handpicked artsts/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
2018 識/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)

【賞歴】


2010 トーキョーワンダーシード2010入選
2011 武蔵野美術大学卒業制作展・研究室賞
2012 第2回 ドローイングとは何か 公募入選

【原画使用】

装丁画「月光仮面は誰でしょう」 石月正広著
装丁画「神が自殺をえらぶとき」 石月正広著
別冊TH ExtrART file.10~非現実へ誘うイリュージョン

Omoto kota

1988 Born in Yamagata,Japan
2011 Graduated from the department of Painting,Musashino Art University.
2013 Completed from the Master’s course of Painting.Musashino Art University.

【Solo Exhibition】
2011 Kota Omoto Solo Exhibition—Deadscape—(Gallery Matsu/Yamagata)

【Selected Group Exhibition】
2010 Tokyo wonder seed 2010 Competition Winners(Tokyo Wonder Site Shibuya)
“Jijihoudan” Exhibition( Gallery Art Composition/Tsukishima)
2012 “What is Drawing”Exhibition The 2nd Competition Winners(Galerie Simon/Ginza)
Ballpoint Group Exhibition(Galerie Simon/Ginza)
“Chaos”Exhibition—ask for tomorrow—/Gallery Hibiya/Yurakucho)
【Awards】
Painting Laboratory Awards/Graduation Contest of Musashino Art University